私の住む地域でもコロナが発生し、3月よりも厳しい状況になってきました。緊急事態
宣言が出された時よりも厳しい状況になっていると思います
 3月より始まったコロナショックにより、私の友人は商売が成り立たなくなり、店を
閉めたり、仕事を変えたりして大変な目に会っております

 そんな現実の中、コロナ後の経済復活を織り込むとかで日経平均はグングンと上昇。
2番底が来なければ、個別で買いたい銘柄がいつまで経っても買えないじゃないですか

 結局はデイトレや、短期スイングで様子を見ることぐらいしか出来ない日々。もう
少し日経平均が現実的な数値まで押してくれれば、コロナ後の経済復活を期待して利回り
の良い銘柄を買っていきたいのですが

 昼過ぎまで、今回出た決算を確認しなが任天堂、アートスパークなんかを少しいじって微益
 
 ・J店 11月17日 昼過ぎ 新装二日目(モンスターハンターワールドなど)

 こちらもかなり厳しい状況下にあると思います、凱旋撤去後は大きく稼働が落ちたホール
も多数あるようで、今後の新台の目途も立たないまま客足はコロナの影響もあり、大きく
落ち込んでおります

 そんな中、このJ店の系列は頑張って営業しているようですが、こういったお店に「専業さん」
が集中している傾向が最近見られます

 自分達が通っていた「お店」が、いつまで経っても回収をヤメない事に戸惑いを感じている
ようです

 ・モンスターハンターワールド

 初打ちではなかなか面白い台だと思いました、設定示唆が色々な場面で出るようになっており
6号機の中では良い波を作ってくれるようで。万枚報告も有り

 私的に評価している所は「露骨にリセットが分からない事」

 有利区間でリセットが丸わかり、これは6号機の悪いとこです。これが改善されたのは良い事

 ガックンチェックも効かないのですが、狩猟中にヤメられた場合、リセットしないと翌日も
狩猟中からスタートするらしいので、ある意味変更は丸わかりなのかもしれない(汗

430G 投資329枚 アイルーボーナス
195G 投資141枚と1k BB
AT獲得枚数 426枚
216G アイルーボーナス
107G 直撃? BB
AT獲得枚数 211枚

 モンスターハンターワールドには2種類の天井が搭載?されていると言われています

 ・3回CZはずした後の50%で当選(アイルーボーナスもある)
 ・規定G数を回した際の直撃当選(BB確定らしい)

 どこで有利区間がリセットされるか定かではないのですが、CZ終了後に50%?でリセットされ
るらしいです。リセットされない場合は、規定G数到達時にBBが直撃する?らしいです

 上記の直撃が天井なら、AT終了後も有利区間が続いていたという事なのだろうが、その前の
アイルーボナ中って有利区間ランプ点いているんですよね(終了後に消えるし)

 どうなんだろうね(汗

843G 追加9k BB
AT獲得枚数 385枚
278G BB
AT獲得枚数 222枚
254G アイルーボーナス
54G ヤメ

 モンスターハンター 総2377G 初当たり7回(1/339.6 BB4 アイルーボナ3)
 AT平均獲得枚数 393枚 投資470枚と10k 回収103枚


 前回よりも初当たりは軽いものの、AT平均獲得枚数は少なし。設定示唆は現時点で分かって
いるものでは「2,4,5,6確定」と「3否定」

 J店は新装二日目で2なんか置かない店なので、これは4なんじゃないかな

 初当たり時の「BBとアイルーボーナス」の振り分けは、メーカーが公式で言うには50%らしい
です(討伐モンスターやお食事恩恵などで違ってくるでしょうが)

 ただ、アイルーボナからの引き戻しには恐らく設定差があると思います